2019まもる


訴訟・・・めったにないことであり、自分とは縁遠い事象とお考えの方が多いと思います。実際、その通りだと思います。ただ、当事者になった場合、高額な費用が必要となります。この制度は組合員のみなさまの不安(精神的負担、金銭的負担)を少しでも軽減すべく導入しているものです。

 
 

当ホームページに掲載している内容は平成30年8月1日時点のものであり、最新の内容と異なる場合があります。ご加入に際しては事前に最新のパンフレットを必ずご参照願います。

MYG-A-18-LF-871